FC2ブログ
日翔スーパードッジボール大会が行われました。今回で9回目となります。

①低学年男子の部
②低学年女子の部
③高学年男子の部
④高学年女子の部

と4つの部門の優勝旗をかけ、日翔しまし校と日翔ながた校の熱い戦いが繰り広げられました。

ちなみに、この優勝旗は日翔職員と子ども達の手作りですが、ゲットできた優勝旗は次の大会まで学童の部屋の中に飾られます。そして、大会前の練習シーズンに突入すると、各校の指導者は「あの優勝旗を絶対4枚ゲットするぞー♪」と言い続けるので、子ども達にもこの優勝旗が重要なものなんだ、と理解できているようです。

そして、これまで1度も4枚ゲットという例はなく、今回も2枚ずつ分け合う結果となりました。

大会1ヶ月前くらいからドッジボールムードを作っていき、日々のスポレクの時間にもドッジボールをするようになっていきますが、この短期間での子ども達の成長が本当にすごいです。

相手チームがいるからこそ、試合ができる
相手チームが一生懸命戦ってくれたから真剣勝負の楽しい試合ができる
だから勝っても負けても、相手チームへの感謝の気持ちを忘れずに!

ひとりはみんなのために、みんなはひとりのために!
ひとりだけ頑張った試合より、みんなで頑張った試合の方がずっと楽しい
当てられた子へは必ずフォローの声かけを!
ナイスプレーは敵味方関係なく褒めてあげよう!
近くのプレーヤーや怖がっている子へは優しさアタック

大会に向けての練習期間は、もちろん優勝を目指してドッジが上手になるためにやっていますが、日翔ではそれ以上に大切にしているものがあります。

勝ち負けよりも、もっと大切なもの。
それは「感謝の心」「思いやりの心」

ドッジボール大会を通じて、心も体もうんと成長してもらいたいです。

大会は、例年通り大盛り上がりでした。
特に、最後に行われた保護者同士の試合はものすごい熱戦で会場を沸かしてくれました。

応援にかけつけてくれた家族の皆様、試合がんばった選手達、指導と準備にあたった先生方、みんなありがとうございました。


DSC06129.jpg
DSC06169.jpg
DSC06134.jpg
DSC06193.jpg
DSC06214.jpg
DSC06218.jpg
DSC06220.jpg
DSC06253.jpg
DSC06254.jpg
DSC06259.jpg
DSC06262.jpg
DSC06264.jpg

2017.12.16 | 合同イベント

-->