FC2ブログ
昨日に引き続き、ながたぎのわん校の日翔祭も大盛況でした!

この日を楽しみに、2ヶ月近く前から商品作りに励んでいた子ども達。
当日は「いらっしゃいませー!◯◯いかがですかー!」
と誰も教えてないのに、しっかりお客さんの呼び込みをしてました。
そして、その顔が本当にイキイキしてますっ!

さらに、商品が完売した後の達成感、満足感がものすごい!
たくさんの子から、
「先生!日翔祭ちょーちょーちょー楽しい!」
「日翔祭は毎年やるのー?いや、毎日やりたいー!」
「俺はもう次の日翔祭に向けてアイデアを考えるぞー」
「将来はお店屋さんになる」
など、ハイテンションで色んな喜びの声を聞かせれました。。。

自分達が作ったモノが、お客さんが喜んで買ってくれる。
この感動体験が、子ども達にとって貴重な経験になるんです。
どの子もみんな大人になり、社会に出て何かの仕事につきます。
どんな仕事だって、誰かを喜ばせるために存在しています。
「仕事」=「人を喜ばせること」だと思います。
そんな体験を子ども達にさせたくて、この日翔祭をひらいています。

日頃の練習(いや遊びかな?)の成果を披露した18番大会も
大成功でした。改めて、子ども達の可能性に驚かされました。

この2日間、本当に本当に本当に楽しかったです。
準備はちょっぴり大変でしたけどねぇ(先生方ご苦労様でした!)

また来年の日翔祭が楽しみです。

2013.02.26 | ながた校

-->