FC2ブログ
秋休みだったF小学校の子どもたちをアラハビーチに連れて行きました。事前にビーチに行くとは言って無かったので、もちろん誰も水着なんか持っていません。でも、今回の目的は泳ぐことではなく砂遊び。海は泳がなくても楽しい遊びがいっぱいあります。アラハビーチに着くやいなや、一目散に隣接する安良波公園の遊具に飛びつく子どもたち。でも、そういう遊具での遊びはすぐに飽きてしまします。それを知ってる自分は真っすぐビーチへ。案の定、すぐに子どもたちはビーチへ集まってきました。まずはヒザまで海につかったり、砂山を作ったりトンネルを掘ったり、思い思いに波打ち際での遊びを楽しみます。それも飽きてきたかなぁという頃に子どもたちを集めて『宝探し』。あらかじめ砂の中に埋めておいたキャンディーを探します。みんな真剣で見てる方は笑いを堪えるのに必死 ゴミにならない様、埋めた数のキャンディーがすべて出るまでみんなで探しました。その後は、定番の『ビーチフラッグ』。ちゃんとしたフラッグは無いので、かわりに学童からラップの芯を持って行きました。これが大盛り上がり。珍プレー続出で笑いが絶えません。何もかもがホントに楽しくて、最高の時間でした。また機会を作って他の小学校の子も連れていきたいです。




2008.10.03 | 未分類

-->