FC2ブログ
子供たちと一緒におやつ作り

2008.04.25 | 未分類

今日はあいにくの雨で、久しぶりに室内のみの活動となりました。折り紙やトランプをして遊んでる子、習字に集中している子、体育館でスポーツを楽しんでいる子。。。大勢の子供たちの活動を職員が上手に誘導し、すべての部屋を有効に活用しています。



2008.04.23 | 未分類

全体集会をする時や、設定活動(スポーツ・勉強・工作など)を始める時は、まず子供たちを整列させて、きちんと挨拶してから始めます。2年生以上になると、先生が前に出てひと言「行儀を直してください!」と言うと、ビシッと姿勢を正し、おしゃべりもピタッと止まります。実に見事です。

ただ、新入生はまだそのレベルには至っていません。整列させようと思っても、あっちへフラフラ、こっちへフラフラ。「トイレ行っていい?」「水飲みに行っていい?」とても落ち着きがありません。

でも、ひと言「整列しましょう」と言った後は、必要以上にしゃべらず、じっと静かになるまで待っています。ただ待ってるだけではなく、きちんと座りじっと先生の顔を見ている子ひとりひとりに目を合わせ、「よしっ!合格!すばらしい!」とジェスチャーや表情でメッセージを送っています。

誰だって誉められたいんでしょう、それに気付いた子がひとり、またひとりと姿勢を正して静かになっていき、いつしか全体がシーンと静かになります。そうなった時に、始めからずーっと静かに行儀の良かった子をみんなの前でうんと誉めてあげます。

この様に、できてない子を注意するのではなく、しっかりできている子を誉めていきます。

「なんでちゃんと並べないの?」
そんな事言われても、当の本人だってわかりません。

「コラッ!ちゃんと並びなさいっ!」
そうキツく言われると誰だって嫌です。第一それで静かになっても、子供が言うことを聞いたのではなく、子供を脅しただけです。

一番言ってはいけないのが
「あの子はちゃんとできてるよ!」
「○年生ならちゃんとできるよ!」
などと、できる子と比較することです。ひねくれて逆に反発してしまいます。

子供は先生の命令には従わず、ムードに従います。どんなに言う事を聞かない子でも、みんなが行儀良くシーンとしたムードの中では、何も悪さはしません。要はいかにそのムードを作るかです。

その為には、味方をどんどん増やしていくことです。味方というのは、こちらがやって欲しい事(ここでは静かに整列する事)をちゃんとしてくれる子です。

こちらが望んでいる行動をとった子をみんなの前でうんと誉めてあげて、「あっ、先生はこうすると喜んでくれるんだな」という事を、まず子供たちにわかってもらいます。「先生の期待に応えよう!」そういう子をタイミング良く、そして全力で誉めてあげる!「やった、先生はちゃんと自分の事を見てくれていた!」その繰り返しが子供たちとの信頼関係を築いていきます。

そうやって築いた信頼関係は簡単には崩れません。またそういう子は、整列だけでなく、先生の言うことを何でも「素直」に「真面目」に「一生懸命」取り組む様になります。

たかが整列、されど整列
始める前の整列は、子供たちと信頼関係を築く絶好の機会なのです。

2008.04.22 | 未分類

1年生お勉強の時間。幼稚園生はぬり絵をして机に向かう練習。中にはカメラを向けた瞬間頑張りだす子も。。。



1年生スポーツの時間。女の子はジャンプしてバットにタッチ
男の子は先生のおしりにタッチ 実は『昼か夜か電信か』という遊びをやっていて、「昼」は騒いで!「夜」は静かに!「電信」は電信柱の様に直立!をして、目をつぶっている鬼(先生)から逃げる遊びです。いつしか「鬼に捕まらずに何回(鬼の)おしりにタッチできるか!」という挑戦が子供たちの間で流行ってしまい、何人もの子におしりをタッチ、と言うより叩かれております。叩かれるくらいなら我慢できるのですが、カンチョーを企んでいる子もいたりして、目をつぶっている鬼役の方がハラハラドキドキ、スリリングー

2008.04.22 | 未分類

1年生男子のスポーツの時間。指示された人数のグループを作れないと鬼に捕まえられてしまいます。


2・3年生男子のスポーツの時間。先生が来る頃には、みんなきちんと整列して待っています。子供たちみんなが楽しみにしているこのスポーツの時間は、終わる時間は決まっています。なので、少しでも長く楽しむ為に早く始めたい!という訳です。指導者にとってこの上なく嬉しいことです。


最近高学年が意識して新入生と遊んでくれています。遊んでもらっている新入生はとても嬉しいでしょう。でも下の子の面倒を見ている君たちも、とても大切なことを学んでいるよ。人に与えたものは、後で何倍にもなって自分に返ってくるからね

2008.04.18 | 未分類

新1年生男子のスポーツの時間。スポーツといっても、今は主にレクリエーション的なもので、ルールや動きの難しいものはほとんどやっていません。徐々に色々な運動にトライしていきます。2年生になる頃には、みんなものすごく成長しています。


2008.04.17 | 未分類

いつでも自由に取って使える工作材料として、段ボールや空き箱を用意しています。子供たちは手と頭を思いっきり使い、思いっきり散らかしてくれます
作り終わったら後片付けを忘れずにね


2008.04.16 | 未分類

高学年女子のスポーツでサッカーをしました。始める前は、「サッカーは嫌だぁ!」なのど声もありましたが、いざ始まるととても楽しそうにやっていました。しかも、ヘディングやダイレクトボレーシュートなど、予想以上にレベルが高い子がいて驚きました。8歳~12歳頃まではゴールデンエイジと呼ばれ、あらゆる物事を短時間で習得することができます。なので子供たちに人気のスポーツや興味がある遊びだけをさせるのではなく、様々な運動にトライさせていきたいと思っています。


2008.04.15 | 未分類

日翔キッズの多くは学童に帰ってきたらすぐに宿題から取りかかります。先生方も「宿題からやろうね」など滅多に言いません。誰だってすぐに遊びたいはずなのに、「やるべき事をやってから!」という姿勢はとてもすばらしいです。


2008.04.14 | 未分類

幼稚園生と1年生を、昼食の後に公園へ連れて行きました。ポカポカ陽気でのんびりした空気が流れていた公園が、日翔キッズの登場で一気に動物園と化してしまいました。先に楽しく遊んでいた子供たちには、少々迷惑をかけてしまったかもしれません。びっくりさせてしまってごめんなさいね しかしこれ程まで元気爆発の子供たちが普段日翔で活動しているんだと思うと、改めて「日翔はスゴいなぁ」と感じます。私たち職員は、この子たちから毎日たくさんのパワーをもらっている訳です。みんなありがとう



2008.04.11 | 未分類

日翔の園庭には、滑り台やブランコのような立派な遊具はひとつもありません。でも、そんな遊び方が決まった遊具で遊ぶよりも、日翔の園庭でやっている土いじりや基地作りの方が、ずっと創造力を豊かにします。世の中でスゴい!と言われるのは、これまで誰も考えつかなかった事を考えた人、これまで無かった物を作った人たちではないでしょうか。『ゼロから何かを作り出す力』それを子供たちはこの様な遊びの中で身につけていくのです。


2008.04.10 | 未分類

昨日が小学校の入学式。そして今日、新1年生の学校へのお迎えがスタートしました。4月1日の新入生受け入れ初日と同じくらい緊張する日となります。私たちにとって最も重要な仕事は、子供を育てるという前に、まず保護者に代わって安全に確実に学校から学童まで連れて帰ってくること。子供たちを不安にさせないよう、保護者の皆様が安心してお仕事が続けられるよう、絶対に拾い残し(迎え忘れ)や長時間待たすような事があってはいけません。なので、お迎えはとても神経を使う大切な業務なのです。しかし、そんな緊張をピカピカのランドセルを背負った子供たちの「ただいまー」という声が吹き飛ばしてくれました。学校もとても楽しかったのでしょう。みんなホントいい顔して学童に帰ってきましたよ。全員何の問題も無く、スムーズにお迎えすることができました

新1年生のお勉強の時間。勉強と言っても今は線をなぞったり、簡単なひらがな(点線)をなぞったり。少しの時間でもいいからちゃんと座って机に向かわせる。学童は遊ぶだけの場所でなく、しっかり勉強もするという習慣をこの時期からつけていきます。


しっかり集中して机に向かった後は、うんと体を動かして発散します。静と動!この切替えが大事。


昨日の天気予報では雨ということでしたが、結局降ることはありませんでした。おかげで今日も外遊びを満喫できました

2008.04.09 | 未分類

日翔キッズがみんな楽しみにしているスポーツの時間。思いっきり体を動かし、しっかり勉強もする。「静」と「動」の切替えができる子。


2008.04.08 | 未分類

明日は小学校の入学式。新入生の中には、明日の入学式に備えて散髪した子も多かったです。みんな準備はばっちりかな? 日翔に来てから毎日はしゃぎ過ぎて疲れが溜まり、大事な入学式当日ダウンする子もこれまでにいました。でも明日は大丈夫そうですね。新入生は今日も元気いっぱい活動していました



2008.04.07 | 未分類

ふと体育館をのぞいて見ると、高学年の女の子たちが、新入生を集めて鬼ごっこをしていました。私たち職員が何かお願いした訳でもなく、子供たちが勝手に始めていたのが嬉しいですね。上の子たちも日翔に来たばかりの頃はみんな不安でした。そんな時、日翔のお姉ちゃんたちにしてもらって嬉しかったこと、それを今度は自分たちがやってあげる番なんだ!という事がわかっているんですね。この子たちは、決して机の上ではわからない、とても大切なことを学んでいます。

2008.04.03 | 未分類

新入生が来て二日目。昨日一日思いっきり楽しんだおかげで、新入生の表情にもかなり余裕が出てきました。体育館でのレクレーション、紙芝居、工作、外遊び、と今日も充実した活動内容となりました。今年の新入生は特に外遊びが大好き!ただ休憩もしっかりとらせています。体を休めている間は室内で工作に挑戦。先生の話をしっかり聞いてくれて、とてもおりこうさんでした。

2008.04.02 | 未分類

今日からたくさんの新入生が日翔学園にやってきました。「この日を待ってましたぁ」とすぐに飛び込んでくる子や、不安がってずっとお母さんにしがみついてる子。今年もいろんな子がいましたが、大きな問題もなく、みんな無事登園できました。しばらくの間は、何をしていいのかわからない新入生を不安にさせない様、活動は常に先生が誘導してあげます。今日はとても天気が良く新入生も外に出したのですが、早速鬼ごっこや陣取りなどに夢中になって、初日から思いっきり走り回っていました。疲れがたまって大事な入学式の時にダウンしない様気をつけます。でも、みんなホント楽しそうな顔してましたよ

2008.04.01 | 未分類

-->