FC2ブログ
夏休みのビッグイベント『お泊まり会』が無事に終わりました。先々週は台風で延期した為、今回は何が何でも決行しようと思ってましたが、降水確率50%の悪天候。段ボールテント作り、バーベキュー、花火大会、宝探し等々、楽しみの多くが野外で行うものなので、雨が降るとホント大打撃 雨雲が気になる中、思い切って段ボールテント作りを始めましたが、作業を開始して間もなく、突然のスコール!子供たちは「自分は濡れても段ボールは濡らすまい!」とみんな必死で段ボールを守りました。しかし多くの段ボールがびしょ濡れになってしまいました。せっかく苦労して運んできた段ボールも、濡れてしまっては強度も無くなりテープも付かなくなるので台無しです。その後も時折襲ってくるスコールに負けずなんとかテントを作りました。子供たちは「え~、雨最悪~!風強すぎぃ~!」と言いながらも、めちゃくちゃハイテンション みんなで力を合わせて困難に立ち向っている!という気持ちがそうさせてる様に感じました。指導員にとっては想像を絶する過酷な作業でしたが、子供たちにとっては一生忘れる事のない最高の思い出になったことでしょう。大きな自信にもなったはずです。その後予定していたイベントも臨機応変に対応し、子供たちの笑顔が耐えない最高の2日間となりました。今は充実感と達成感でいっぱいです。

雨雲が気になる中、段ボール作りスタート。

まずは段ボールを積み上げて『柱』を作っていき、その上に竹の棒を組んで補強します。

しかし突然の大雨でみんな大慌て。

ご覧の通り、せっかく持ってきた段ボールもびしょ濡れ。テープも付かなくなり、ほんと大打撃。

次々と迫りくる雨雲を見ながら「また雨が来るぞ!急げー!」と大慌てで作業が進んでいきました。

上からブルーシートを被せてなんとか雨はしのげる様に。。。

でも、すでにみんなびしょ濡れでしたが

予定してたバーベキューもできず室内で夕食。でもみんなすごい食欲。野外で食べるよりも室内の方が食欲が出るようです。

できないと思っていた花火ができて子供たちは大喜び。

今年は大人気のパラシュート花火を大量に購入しました。でも強風にあおられ、ほとんど子供たちの手の届かない所まで飛ばされていったのが残念。

外で元気に水浴び。一日の汗を流します。

夜中になると雨風が強くなり、ついに段ボールテントが崩壊。ほとんどの子が室内に避難しました。しかし奇跡的に雨から守られ、段ボールテントで一晩すごした強者もいました。

朝なかなか起きれない子。遅くまで何なにしてたのかな?

毎年外でやっていた宝探しも雨で室内に変更。2年生が基地作りをした体育館でやったのですが、段ボールがいい具合に隠し場所になりました。

宝探しで当てた景品のお菓子を食べながらお友達とおしゃべり。

2007.08.25 | 未分類

-->