FC2ブログ
宿泊体験学習で名護青年の家へ行ってきました。初日は大雨でどうなることかと思いましたが、予定していた活動もすべて行うことができ、楽しく充実した2日間となりました。

入所式
野外炊飯は、雨でまきが湿って火をおこすのに大苦戦

でもその分おいしいカレーができました
ナイトハイクで夜の森へ。懐中電灯無しでは真っ暗で何も見えないと思いきや、以外や以外、全ての明かりを消すとゆっくりと夜の森の様子が見えてきました。月明かりや名護市の光が雲に反射して森まで届いているのだそうです。暗闇が苦手な子には少々きつかったかもしれませんが、地元ではなかなか見れない蛍も見れて、とてもいい体験ができました。
寝る前にみんなでホラー映画鑑賞
遊歩道散策で、この後行うクラフト製作の材料集め
今年のクラフト製作は森で集めた自然の材料を使ってトトロの置物を作りました。写真立てやブランコなど、個性があってすばらしい作品ばかりでした。

昨日の雨がウソの様に2日目は快晴。なので昨日できなかったグラウンドゴルフに挑戦。ほとんどの子がゴルフじゃなく野球のスイングになってましたが


宿泊体験学習の写真は日翔ホームページの『Photo』コーナーにも載せています。そちらもご覧ください。

2007.03.30 | 未分類

明日、明後日は1泊2日の宿泊体験学習に行ってくるのと、月末は新年度に向けて準備がある為、今年度で退園する子にとっては今日が最後の日翔となりました。日翔で培ったチャレンジ精神と様々な体験を通して得た自信が、これからの人生で大きな糧になると信じてます。卒業や進学、また成人式などの際には、成長ぶりを見せに是非とも遊びにきて下さいね。みなさんのこれからの成長と活躍を楽しみにしています。

卒園後の活躍というと今日嬉しいお話がありました。入園の申し込みに来られた方の中に、歳の離れた上の子(姉と兄)も日翔に通ってたという方がいらっしゃいました。その子達はすでに大学、高校生となっていますが、国体選手に選ばれたり体育大学へ進学したりと、二人とも運動神経抜群とのことです。

しかし日翔に通っていた小学校低学年の頃はちっとも運動ができず、出場するドッジボール大会でもずっと補欠でした。でも子供たちは日翔での活動が大好きで、高学年になるまでここでたくさんの運動遊びをしたそうです。

卒園後みるみる頭角を現し現在の活躍に至るのですが、その子達のお母さんは、「日翔で幼少期に運動の基礎を身につけることができたおかげです」とおっしゃってました。さらに嬉しいことが、卒園して大きくなったその子達が、自分の妹に「絶対日翔に行った方がいい!」と勧めてくれてることです。

かく言う自分もここの卒園生なのですが、日翔の良さというのは卒園してから分かりました。これまでの人生を振り返ってみて、ここで過ごした時間が今の自分にとても大きな影響を与えていることを実感しています。

今日卒園していった子供たちにも、「日翔に通ってて良かった」と思える日が来ることを願っています。

2007.03.26 | 未分類

今日は公立小学校の修了式。先に修了式を終えて春休みに入っているR小学校と幼稚園生とで、他の子が帰ってくるまで公園へ遊びに行ってきました。




「一年間よくがんばりました」ということで、園長先生がレアチーズケーキを作ってくれました おやつの時間が待ちきれない子供たち。

久しぶりにさおり先生が男の子のスポーツをみてくれました。円盤縄跳びに挑戦しています。

2007.03.23 | 未分類

3月も後半に入り、見学者や入園申込者が増えてきました。見学に来られた方には、どこで日翔学園のことを知ったか伺っているのですが、そのほとんどが『知人からの紹介』です。先月は生徒募集の新聞折込みチラシを配布しホームページも開設したので、そこで初めて当園の存在を知る方も多いと思うのですが、足を運び見学に来られているのは、知人からの紹介、つまり実際に当園に子供を預けている親の『生の声』を聞いた方々です。私達にとってこれほど嬉しいことはありません。見学者の方々から「知人の紹介で来ました」と言われる度に、保護者の皆様へ感謝の気持ちでいっぱいになります。本当にありがとうございます。

2007.03.22 | 未分類

木曜日と金曜日は習字の日。ミニ体育館の次に広い学習部屋は習字教室となります。室内の活動スペースが限られるのと、習字の子が集中しやすい為にも、他の子はなるべく外で遊んでもらいたいところです。ところが、ほんと不思議なことに、必ず木曜日か金曜日のどちらかで雨が降ります。雨が降ってなくても、止んだ直後で園庭がビチャビチャで出れなかったり・・・。今日もやっぱり雨で、しかも大雨。湿気と子供たちの熱気で室内はムンムン状態でした。明日は晴れますよーに。

2007.03.15 | 未分類

水曜日は小学生のほとんどが5校時。大きい子たちが学童に帰ってくる前に、幼稚園生みんなで公園へ遊びに行ってきました。


またおもしろい物を作っている子を発見。ペットボトルの先を切り取って、それに風船を覆い被せています。風船を引っ張ってはなすと、ポンッ!という気持ちいい音と共にペットボトルの口から勢い良く空気が飛び出します。空気鉄砲と言えばわかり易いでしょうか。本当は的を作ってそれを倒したりなんかして遊んで欲しかったのですが、どうやら子供たちは危険な方向へ・・・。紙とハサミを取り出してきたかと思うと、紙吹雪を作って中に詰め込んでいるじゃありませんか その後どうなったかは言うまでもありませんね


低学年女子のスポーツ。ドリブル競争してるのかな?

将棋やオセロは相変わらずの人気。右の子は日翔将棋大会の初代チャンピオン。強い人の対戦を見るのはいいことです。

2007.03.14 | 未分類

今日のおやつは『おしるこ?』でした。なぜ“?”かと言うと、
子:「せんせーい、これ何ぃ?」
私:「おしるこー」
子:「ぜんざいじゃなの?じゃぁ、おしることぜんざいはどう違うのぉ?」
私:「・・・あれっ?ぜんざいって、かき氷が入ってるヤツじゃなかったっけ
後でわかりましたが、私が言ってたのはズバリ『金時』の事でした あぁ~恥ずかしい。じゃぁ『おしるこ』と『ぜんざい』の違いは?すみません、誰か知ってる方いたら教えて下さい。どちらにせよ、その『おしるこぜんざい』は大盛況で、おかわりの子が殺到してました



2007.03.13 | 未分類

このところ風船が大流行。

風船の中に小麦粉を詰めると、おもしろい物ができあがります。感触は低反発まくらに近いですが形は元に戻りません。でもその不思議な感触がたまりません。子供たちはその変な風船に顔を描いたりして楽しんでました。


もちろん、普通にふくらましたり風船バレーをする子も...


でも風船は今日でいったん打ち切りです。理由は「せんせーい、風船膨らませてー」「せんせーい、風船結んでー」のお願いが多すぎて、先生たちが疲れました というのは冗談で、何でも「もっとやりたい!」と思うタイミングで止めるのがポイント。飽きる前に止めることによって、次回やるときも楽しくやってくれるからです。

2007.03.08 | 未分類

先日配布した保護者アンケートの中に、おやつについてのご要望がありました。「スナック菓子ばかりでなく、くだものや手作りのおやつも出してほしい」とのことでした。確かにここ最近はスナック菓子が多かった様に思います。今後は時間に余裕がある時などを利用して子供たちとおやつ作りをしたり、おにぎりを作ったり、くだものも多く出していきたいと思います。今日は園長先生がミニホットドックを作ってくれました070306.jpg

2007.03.06 | 未分類

半年程前に退園した子のお母さんが来られてました。「また入園させてもらいたい」とのお願いでした。実はいま指導員である自分も小学生の頃この学童に通ってましたが、日翔の良さや楽しさは退園してから分かりました。離れて初めて分かる良さもあると思います。そして、「やっぱり日翔楽しかった!もう一度行きたい!」という思いで来ると、きっとこれまで以上にここでの活動を楽しむことができると思います。なので出戻りは大歓迎ですよ そして、何と言っても私達指導員にとってこれ程嬉しい事はありません。

2007.03.05 | 未分類

3月に突入しました。この時期になると来年度入園のため見学に来られる方が多くなります。今日は自分も見学者になった気分で、色々な場所をまわって子供たちの活動をのぞいてみました。

木・金は習字の日。勉強部屋は習字教室となります。

おっ、がんばって学校の宿題やってますね。でもまわりの邪魔になるからランドセルは自分のロッカーに入れてからやろう!何度か注意してますが、クツの脱ぎ捨て同様、なかなか直らないもののひとつ。先生方の指導力不足・・・反省。

基地作りをしてる子を発見。自分も子供の頃こういう遊びが大好きでした。

園庭では男の子がサッカーを楽しんでました。男の子の一番人気は野球ですが、最近はサッカーもよくやるようになりました。

女の子が作ったというお化け屋敷の部屋に招待されました。中で撮った写真がこれですが、うーん、こう見るとあまり怖くはないですね でも本当は真っ暗闇で、ピアノが「ピロ~ン♪」と鳴ったり、動かないと思ってた物が動いたりと、けっこう子供なりに考えてて面白かったですよ。男の子に限って、出たとたん「はぁー!?全然怖くないしー」などと言いますが、実際一人で入れた子がいないから笑っちゃいます

2007.03.01 | 未分類

-->