FC2ブログ
学童は子供たちにとって第2の家。だから学校から学童に「ただいま~」と言って帰ってきます。「おかえり~」と迎える自分たちは子供たちひとりひとりの第2の親。

ブロックを積み重ねて何してるのかなぁ?と思ったら、なるほど!これはジェンガですね。ジェンガとは、きれいに積み上げた木片を崩さないように順番に一本ずつ抜き取っていくゲーム。新たな遊び方を発見

2007.02.28 | 未分類

今日はとてもいい天気だったので、子供たちは元気いっぱいに外遊び。

ムーディー勝山の様に「右から左へ受け流す~♪」という子は誰ひとりいなく、全員が右から左へ行ったサッカーボールを必死に追いかけます。全員がボールに向っていく為、やっぱり金魚のフン状態

しゃぼん玉をして楽しんでいる子もいましたよ。たくさんのしゃぼん玉が太陽の光でキラキラしてて、とてもキレイでした。

「グーとパーで分かれましょ!」と、ぐー分けー(チーム分け)してる様子ですね。子供たちがぐー分けーする際には、ぐー取りーはなるべくしない様に言ってます。ぐー取りーとは、リーダーとなる二人がジャンケンして、勝った方がひとりずつ欲しい子を選んでいく方法です。子供たちに、「ぐー取りーして、最後まで選ばれなかった子はどんな気持ちになるかな!?」とだけ言ってみると、「確かにちむい(かわいそうだ)なー。グーパーの方がいいな!」と、みんなすぐ分かってくれました。

2007.02.27 | 未分類

普段は恥ずかしがって男の子と女の子が一緒に遊ぶことは少ないんですが、オセロが流行ってから男女の対戦をよく見かけるようになりました。とても微笑ましい光景です でも写真を撮ろうとすると恥かさーして逃げてしまうので、ばれないように近づきパッと激写 撮ってる方はまるでパパラッチになった気分です。悪く思わないでね




2007.02.23 | 未分類

日翔にとって雨はあまり有りがたいものではありません。迎えも大変になるし、何と言っても広い園庭に出て思いっきり外遊びすることができないから困ります。いつもは外に出て元気いっぱいはしゃいでる子供たちが、みーんな室内で活動するのでまさに動物園状態!いや動物園の方がまだ静かかな でも今日はその様なことは無く、とても穏やかな一日でした。と言うのも、今日はF小学校の生徒が学校行事で学童に来てませんでした。F小学校には元気な子が多く、いるといないとでこんなにも違うんですねぇ。まぁ元気と言うかウーマクーと言うか。。。F小学校は教育熱心なだけあって、きっと学校ではきっちり勉強させられているんでしょう。その分学童でストレス発散している様にも見えます。そうでないにしろ、すべての子供たちにとって日翔はストレス発散できる場所であり、気兼ねなくのびのびできる場所でありたいです。

2007.02.22 | 未分類

日翔学園は、今後地域交流やボランティア活動にも積極的に取り組んで行きたいと考えています。その件で、今日は日翔学園がある長田区の自治会長さんを訪ね、色々アドバイスを伺ってきました。

1番気になっていたのがお年寄りとの交流。豊富な知識と技術を持っているお年寄りとの交流は、子供達にとっていい財産となるはずです。竹馬などの製作活動をしたり、昔の遊び(伝承遊び)を教えてもらうなど、活動の幅が広がります。またより地域の方と交流を持つことによって犯罪防止にもつながるので、ぜひ取り組んでいきたい活動のひとつです。ですが、自治会にある老人クラブやサークル活動はすべて平日に行われていて、土日は活動していないとのこと。学童では、学校がある平日は時間的に厳しく、何かイベントをするには夏休みや土日でないといけません。自治会長さんも「お年寄りに土日に集まってもらうのは厳しいのではないか!?」とおっしゃってました。そこで、「区が主催するイベントに学童で参加されてはどうですか?」とのアドバイスがありました。区のイベントにも『夏休み子供作品展示会』や『公民会祭り』など、子供たちが参加できるものがあるので、それには学童内でも呼びかけして、積極的に参加していこうと思います。

自治会同様、老人福祉施設なども土日は活動してない為、お年寄りとの交流については、別途検討していきます。

また、ボランティア活動については、まず地域の清掃活動に取り組んでいきたいと考えてます。「ゴミを拾う子に、ゴミを捨てる子はいない!」と思いますから 区内の公園を清掃したり、年2回行われる区内清掃にも学童で参加する予定です。

日翔学園がこれまで行ってきた活動もより充実したものにしつつ、子供たちの為、また地域の為に、新しい活動へもどんどんチャレンジしていきたいです。

2007.02.20 | 未分類

先日行われたドッジボール大会に、兄弟で出場した子のお母さんから「子供たちのイキイキとした顔が見れてとても嬉しかったです。本当にありがとうございました。」というお言葉を頂きました。そういう一言には、どんな疲れも吹っ飛ばす魔法の力がある様な気がします。「また、がんばろう!」という気持ちでいっぱいになりました。こちらこそ、ありがとうございました。

2007.02.19 | 未分類

日翔学園のホームページ(nissho-kids.com)が開設されました。まだまだ完成版とは言い切れませんが、より見やすくわかりやすいホームページを目指し、これから少しずつ改良を重ねていくつもりです。よろしくお願いします。

2007.02.14 | 未分類

第16回春の全国小学生ドッジボール選手権沖縄県大会に出場してきました。日翔学園からは4チームが出場し、見事全チームが決勝に進出しました 少しでも多く試合をすることができて本当に良かったです。しかも1チームは見事4位入賞をはたしました でも3位入賞すれば九州大会への派遣があったのでちょっと残念。子供たちもそれを知ってて、なんだかあきらめがつかない様子でした。しかし自分の目から見たら上位3チームとの力の差は歴然としています。上位のチームはドッジボール部として活動していて、きっちりと練習を積んできているチームです。そういうチームに勝とうと思うなら、それなりの練習をしなければいけません。ですが日翔学園はドッジボール部ではなく、様々な子が様々な活動をする場なので、ドッジボールの為に他を犠牲にしてはいけません。大会に出るからにはもちろん勝ちたいですが、目的はあくまで子供たちに『ドッジボールの楽しさを教えること』『チームワークの大切さを教えること』です。2年連続の4位入賞で「もうちょっとがんばれば!」という気持ちが無いと言えばウソになりますが、これからも日翔学園の基本精神は曲げず、その中でできる限りのことをやっていこうと思っています。






今大会の写真は日翔学園ホームページの"Photo"コーナーにもアップしてるので、そちらもご覧下さい。パスワードにはゴーリー先生の本名(下の名前)を半角英字で入力して下さいね。

2007.02.12 | 未分類

1月末頃は、さすがに「ムーチーびーさ」と言われるように身震いする寒さが続きましたが、最近は暖かい日が続いてます。今日もとってもいい天気で子供たちも外で元気に遊んでました。
女の子は一輪車練習
男の子は工作で作った飛行機飛ばして遊んでました

2007.02.08 | 未分類

いよいよ大会まで1週間をきりました。いつも外で練習してるので体育館の感覚もつかんでおくように、今日は長田小学校の体育館で練習してきました。でも、なんとなく覇気が感じられないというか・・・。決してダラダラしている訳ではないけど集中力が欠けてる感じがしました。これまでドッジボール大会に向けての練習はおよそ1ヶ月前から行ってましたが、今回は2ヶ月ちかく前から練習に取り組んでいます。そういう事もあり、少し疲れが出てきたのかもしれません。また、大会に出る子たちの練習を一生懸命見れば見る程、大会に出ない子たちとの活動や触れ合いが少なくなっているのも事実。日翔学園は決してドッジボールチームではなく、子供たちが様々な活動をして体験・経験する場です。何か1つの活動に偏り過ぎてはダメで、やはりバランスが大切。今大会がどんな結果に終わるかわかりませんが、反省するべき点は多いです。

2007.02.06 | 未分類

日曜日学芸会だった学校が多く、振り替え休日となる今日は朝からたくさんの子が登園してきました。真冬とは思えない程暖かい最高の天気だったので、今日は子供たちを連れて公園へ行ってきました。





2007.02.05 | 未分類

来年度の学童募集の為チラシを作成するのですが、今日はそのチラシに載せる集合写真を撮りました。外はとても寒く、雨がぱらついたりもしましたがなんとか無事撮影。一輪車やホッピングなどの遊具をならべ、子供たちはボールやグローブ、フラフープなどを持ってとても楽しそうでした。いつも元気に活動している雰囲気が少しは伝わるかなぁと思います。今日来てなかった子は本当に残念だなぁ。写真は業者さんから頂くことができたらこのブログでも公開しますね。

2007.02.02 | 未分類

かるたチャンピオンの表彰。集中力がある証拠だね。でも中には以外な子も

2007.02.01 | 未分類

-->